麦焼酎『常蔵』好きな人集まれ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松崎しげるさんがやってきた!
2006年10月31日 (火) 21:13 * 編集
RKB毎日放送の黄金ディッシュという番組で、
松崎しげるさんが臼杵にやってきました。

松崎さんが取って来たカボスをしぼって、焼酎を味わうために、久家本店に
やって来たのです。

満寿屋にて撮影が行われました。
松崎さんのお相手をするのは、テレビ初出演の中野課長。
焼酎の説明をしながら、楽しそうに松崎さんと喋っていました。
結構たくさん喋ってましたが、どれくらい放送されるんでしょうか?
楽しみです。

松崎さんは、お酒が好きなようで、撮影中もカボスを搾って
ググーっと飲んでは、ストレートでもググーっと飲んでました。
美味しいと言ってもらえ、とても嬉しかったです。

私も少しお手伝中。うまく注げたかしら。
私もお手伝い中



終わってからも、お酒の試飲をしたりしてました。
本当にお酒が好きなんですね。
美味しそうに飲んでいただけて、なによりです。

終わってから記念撮影を。
『ほげほっぽ』を持って笑顔の松崎さん。
みんなで記念撮影。


とても気さくで、優しい松崎さん。
たくさん写真を撮ってもらいました。
松崎さん、フレンドリー


サインもいただきました。
早速、会社に飾ってます。それにしても達筆!
サインいただきました。


放送は12月9日だそうです。
放送時間等は、黄金ディッシュのホームページを
ご覧下さい。
スポンサーサイト
OBSの取材を受けました。
2006年10月24日 (火) 16:31 * 編集
今日、黄カボスの秘蜜の取材を受けました。
本日の夕方6時からののOBSニュースに、黄カボスの秘蜜がでます。
OBSが見れる方は、ぜひご覧下さい。
私も、ちょこっと映ってるかも・・・ヒー!
名も無き芋で芋焼酎(仕込編)
2006年10月16日 (月) 22:55 * 編集
さて、野津からトラック一杯積んで帰った芋を、洗って蒸して、芋焼酎を仕込みます。
結構たくさんあるので、洗うだけで一苦労です。
洗った芋は、こんなに赤くてキレイに。おいしそうです。
洗った芋。きれい

蔵人も芋洗いをしております。芋に何をつけて食べるかを討論していました。
(私は、そのままが一番だと思います。)
蔵人も芋洗い

蒸して食べるのが一番、と大田さん。美味しかったらお芋のケーキ作ってあげるって!
食べたいです!
お芋ケーキ作ろうかな

瓶詰めの人達も芋洗いしてます。
瓶詰めの人達も芋洗い

そして、洗った芋は、ドラムで蒸しました。
「蒸した芋、いかが?甘くて美味しいよ」と大田さんが言ってくれたので、
お言葉に甘えて、1本いただきました。
本当に、甘くてホクホクした美味しい芋です。
蒸した芋、いかが?

蒸した芋は、冷した後、みんなで包丁で刻んでいきます。
みんなで切るよ。

男の料理?実践中。包丁さばきが様になってます。
男の料理

美味しそう・・・といいながら切っています。
おいしそうね

石垣もちにしたら、いいわよ。なんて言いながらの芋切り作業です。
石垣もち作りたいわ

これをタンクに入れて、醗酵させます。
さて、どんな焼酎になるでしょうか?
芋の種麹


蒸留が楽しみです。美味しく出来ますように。
世界を旅する一の井手
2006年10月11日 (水) 22:24 * 編集
久家本店の現相談役が、世界各国を旅して、風景と一の井手の写真を撮ったそうです。
そのフィルムが出てきて、見せてもらいました。
その写真がとても素敵なので、みなさんにもおすそ分けします。

これはミュンヘンで撮った一の井手です。1963年に撮影されたものです。
ミュンヘンと一の井手

これはフランス。ランスという街で撮った一の井手。
おフランスのランスと一の井手

これはエジプトのカイロです!
エジプトと一の井手

海が素敵な香港と一の井手。
香港と一の井手

ここは、スイスのリギという場所で撮影した一の井手です。
スイスはリギと一の井手

こちらもスイス。チューリッヒです。
スイス銀行の口座に振り込んでくれ。

ここはトリノです。荒川静香が金メダルをとるずっと昔。
荒川静香旋風のはるか昔


どうでしたか?
古い写真が、また味があって良いですね。
この世界の一の井手写真シリーズで、新聞広告のシリーズを出す予定です。
3連休
2006年10月07日 (土) 10:13 * 編集
20061007101321
久家本店も今日から3連休です。
今日はいい天気です。
臼杵の町散策にはもってこいですよ。
世間は休みだけど焼酎の製造はやってます。
臼杵煎餅トリビア
2006年10月06日 (金) 21:43 * 編集
20061006214303
臼杵で有名なお土産の一つに臼杵煎餅があります。 臼杵煎餅には、曲がったものと平らなものの2種類があります。
曲がったものは臼の形をモチーフにしているそうです。(へぇ~)
で、曲がってると割れやすいので改良されて平らな臼杵煎餅ができたそうです(へぇ~)
同じ厚さかと思いきや、平らな方が厚くて歯ごたえがあるそうですよ(へぇ~)後はみなさんのお好みで!こんな話を聞いたら、臼杵煎餅が食べたくなって買ってきました。
おいしいわ!
(足立携帯より)
名月
2006年10月06日 (金) 21:39 * 編集
20061006213942
私の住んでいる地域では名月に子供がお菓子をもらって歩く習慣があります。
夕方、暗くなり始めると子供達が「名月くれな」とやって来ます。
最近は子供の数が減ってきていますが、今も変わらない風習の一つです。

余ったお菓子は、私のおやつになるので、楽しみなんだな。
サンマとカボスと焼酎を。
2006年10月05日 (木) 08:17 * 編集
9月30日にポルト蔵前で行われた、赤猫まつりDEサンマまつりに行ってきました。
この日届いたばかりの気仙沼のさんまと、臼杵のカボス、そして久家本店の焼酎を味わっていただく
お祭りで、臼杵でのプチさんま祭といった感じです。
なんと、今回が第1回目だそう。

飲んでいただく焼酎は・・・新作「KUROBOZE(くろぼうず)」
香ばしくて、サンマとの相性もぴったりです。
サンマとKUROBOZE

そして、待ち構える足立。ロックでお楽しみいただきました。
おすまし

この日、サンマ焼き隊長は・・・この方、カボ彦さんだそうです。
カボスの申し子・・・

おや、この日はメガネなしのカボ彦さんですね。
暑い中、たくさんのサンマを焼いてました。
メガネなしのカボ彦さん

緑の芝生でのんびり、サンマと焼酎とカボスを味わっていただきました。
座って焼酎とサンマを味わってます

この日は、本当にいいお天気で、暑いくらいでした。
焼酎ロックも進んだことでしょう。
いい天気

芝生の上に、ロデオマシーン。アトラクションでしょうか?
ちびっこに大人気でした。
まさかのロデオマシーン

ポルト蔵の安野店長さんとカボ彦さんに常蔵前掛けをプレゼント。
早速つけてくれました。
似合ってますね。久家本店ファミリーです。
常蔵のまわしもの

この日は、準備していたよりたくさんの焼酎を飲んでいただき、追加で持ってきたほどでした。

打ち上げでいただいたさんまのにぎり。おいしかったです。
ピチピチのサンマ寿司


みなさんも、サンマにカボスに焼酎の組み合わせをお楽しみ下さい。
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。