麦焼酎『常蔵』好きな人集まれ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒くなってきました。
2007年11月19日 (月) 22:05 * 編集
ここ2・3日、寒い日が続いています。

風が冷たく、プルプルと震えてしまいます。

そんな中、久家本店の前の川では、鴨の群れが元気に泳いでますよ。

寒いけれどいいお天気


鴨の群れを見て、お鍋が食べたいと思う私は、不謹慎。

鴨が泳いでいます。

スポンサーサイト
お酒とJAZZで優雅なひととき。
2007年11月19日 (月) 21:51 * 編集
11月10日(土)の18時から、大分東洋ホテルにて
「酒とJAZZを楽しむ夕べ」というイベントがありました。
久家本店からも、お酒を提供していて、試飲のアシスタントとして、
行って来ました。
JAZZとお酒、サイコウネー。


県内5社のお酒と、JAZZを楽しめるということで、300人程の人が集まりました。
試飲コーナー。


久家本店からは、試飲コーナーに「KUROBOZE」と「かぼすと梅酒のものがたり」を。
梅酒とKUROBOZE


そして各テーブルには「生酒」を準備しました。各テーブルのお酒。


JAZZ好きの人が狂喜乱舞するようなJAZZの演奏者が大分で演奏するとあって、
また、お酒を飲んでほろ酔い気分も相まって、聞いている人達も楽しそうでした。
この写真は、始まる前の静けさです。(写真撮影は禁止だったので)
ピアノがドーンと置いてます。


演奏が始まるまでは、みなさん、どんどん試飲コーナーに来られては、
思い思いの酒を味わってました。
私は試飲コーナーでお手伝いを。


「かぼすと梅酒のものがたり」は飲みやすいのと、カボスが入っていて珍しいのとで、
とても人気でした。
「KUROBOZE」も香ばしくておいしいといっていただけて、嬉しい!
飲んで飲んで。


この日は、「日本酒が飲みたい!」というお客様も多く、最近低迷気味の
日本酒復活か!と思いました。
それもまた、うれし。

初めてJAZZを聞きましたが、生演奏はすごい迫力でした。
飲みつつ、酔っ払いながら口笛をピュ-っと吹いたり、合いの手(?)を
入れたり、楽しそうでした。

そういえば、トランペットのエリック宮城さんは、「はぐれ刑事」の
トランペットを吹いている人だそうで。
JAZZを全く知らない私も、これなら知ってました。
この日は聞けなくて少し残念でしたが、貴重な演奏が聴けた夜でした。
別府ビーコンプラザにて。
2007年11月19日 (月) 20:37 * 編集
カカシに嫉妬している間に、11月も後半に突入していました。

臼杵では竹宵が開催されている頃(11月3日・4日の2日間)、
私は赤峰部長と別府ビーコンプラザで焼酎の販売をしてました。
別府ビーコンプラザにて


別府ということで、主に麦焼酎「熊八伝説」を販売しました。
お酒の販売をしました


2日目、時間があったので、ビーコンプラザのシンボルタワー「グローバルタワー」に
登ってきました。
グローバルタワーからの眺め


一番上は、ガラス張りで見晴らしが良かったです。
よい見晴らし


下を見れば、ビーコンプラザ。
見下ろせばビーコン


遠くて見にくいですが、ラクテンチも見えました。
遠くにラクテンチ


部長は高いところが怖いらしく、結局、私一人で登りました。
そして、登っても一人・・・。
一人楽しく、遠くを見ては「うひょー」、下を覗き込んでは「むひょー」と叫んで、仕事に戻りましたとさ。
カカシコンテスト
2007年11月08日 (木) 21:26 * 編集
9月29日(土)から10月8日(月)までの9日間、臼杵市藤河内の田んぼで
第1回カカシコンテストが開催されました。

この田んぼは、ほげほっぽの麦を植えている田んぼで、種まきや麦踏でお馴染みの場所です。

10月8日にコンテストの表彰式があり、久家本店賞として「地産地消セット」
(麦焼酎ほげほっぽと純米酒好いちょん)を提供しました。



では、力作ぞろいのカカシ達をどうぞ。


ケロッピが目を光らせている

ケロッピのカカシです。
一緒に麦踏をした子供達が作ったカカシです。上手ですね。


私の胸でお泣き。

こちらはケロッピとはうってかわってリアルです。
雀もビビルリアルさです。

恐怖のせんちんばあさん

こちらはせんちんばあさん。ものすごく大きいです。
せんちんばあさんって何?と思ったら・・・

臼杵の妖怪だよ。

臼杵のお便所の妖怪だそうです。こ・こわい!

デートだって。ムキー!

こちらはカップルですよ。田んぼでデートだそうですよ。
私は一人で見に来ましたよ。
ふんだ!

しょっぱい顔。

こちらのカカシ。何でこんなに切ない顔かしらと思ったら・・・

重いの、どんだけー。

チビッコを背負っていたんですね。
どんだけ重いんだ、チビッコ!

臼杵の峰不二子

こちらのカカシさん。ものすごくグラマラス。
そして子沢山。
でもナイスバディーです。
ふんだ!


個性豊かなカカシがとり揃っていて、面白く見させていただきました。
来年は、久家本店からも出品するぞう。
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。