麦焼酎『常蔵』好きな人集まれ~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酒粕の美肌効果
2010年02月26日 (金) 21:57 * 編集
先日、酒粕の美肌効果についてテレビで放送されていました。
酒粕パックしている蔵元のおばちゃんの肌は、つるつるでした。

以下、自分用メモとして。

板粕 15g
ハチミツ 小さじ1
小麦粉 小さじ1
水 10cc

酒粕とハチミツと小麦粉を混ぜて水を少しずつ加えて練り練り。
肌にぬって、乾くまで待ち洗い流す。

つやつやもちもち肌に!

お肌が弱い人は手とかでパッチテストしてから使ってね!って言ってました。
やってみようかな・・・。
スポンサーサイト
天満神社梅酒大会2010
2010年02月26日 (金) 21:20 * 編集
大阪天満宮で開催された天満神社梅酒大会に、今年初めて久家本店の
かぼす梅酒のものがたりを出展しました。


そしてなんと!参加梅酒242銘柄、一般投票1万9千票のコンテストで
第6位に輝きました!



最終結果はこちらです。


梅酒720ml
これですよ!

嬉しいですね。
だって、みんなでヘタ取りとかして、一生懸命造ったものですもの。

これを機に、更なる味の追求とか、新しいバージョンとか造ったらどうですかね?
野焼き
2010年02月26日 (金) 20:46 * 編集
臼杵の望月という地区の立石山では、毎年9月に(八朔・旧暦の8月1日)
王の字の文字が浮かび上がる火祭りがあります。

2月21日に、立石山の野焼きがあり、見に行ってきました。
100221_091206.jpg
煙が上がり始めました。

100221_093404.jpg
100221_094113.jpg
ちょっとずつ、周りから攻めていっています。

100221_094237.jpg
100221_094424.jpg
で、一気にゴーっと火が着くわけです。

100221_094813.jpg
100221_094937.jpg
ものすごく燃えていて、テンションが上がります。
安全な火はいいです。

100221_095542.jpg
こんな風になりました。

100221_101225.jpg
もうひと山、高みの見物。
立石山の岩の上から見ました。

100221_103705.jpg
燃えてる!
結構離れた場所でも、火の勢いがすごいので暖かかったです。
そして、灰もたくさん飛んでました。

しかし、火事にならないよう、上手い事焼いていました。


100221_113116.jpg


100221_131242.jpg
その後、水ヶ城(約281m)から羽衣山(345.6m)まで、山歩きしました。
ポカポカ陽気で、とても楽しかったです。
自然は良いですね!いい運動もできたし。



去年の火祭りの記事です。
みんな、9月に見に来たらいい!
甘酒うまうま
2010年02月20日 (土) 17:51 * 編集

仕事から帰って、早速、甘酒を作って飲みました。


生姜たっぷり入れたのであったまりますo(^-^)o
酒粕
2010年02月19日 (金) 21:29 * 編集
今朝は臼杵も冷え込んで、朝は雪がちらつきました。
昨日は、大吟醸のしぼりもありました。

今年も着々とお酒が出来上がってきています。

さて、大吟醸のしぼりの話題は時間のあるときに、ゆっくり語るとして、
今日は、酒粕の話題でも。

お酒が出来上がるということは、酒粕も出てくるわけです。
今日は、しぼった後の板状の酒粕をはがしていました。
板の酒粕
きれいな板粕です。

剥ぎ取っています
ペラッとはがれますよ。

箱いっぱい
箱いっぱいとれます。

100kgを超えています。
量ったら100kg超えてました。


こんな寒い日には、甘酒にして飲みたいですね。
あったまりますよ。

久家本店ラボ
2010年02月16日 (火) 21:41 * 編集
今日は、分析のお手伝いをしました。

化学実験

化学の実験みたいで楽しい!
雀の兄弟
2010年02月10日 (水) 21:26 * 編集
久家本店にある桜の木に、なにやら怪しげな影が・・・!

一見、普通の桜の木
この写真では、分かりにくいですかね。


しかし、よく見ると・・・
結構な数の雀が、桜の木やタンクを囲っている建物の屋根にいます。


雀が群れてます。
チュンチュンいってます。
酒造り用のお米のおこぼれを狙ってくるのでしょうか?
まっ、可愛いから良いんですけどね。
まるっと太って、恩返しして欲しいです。
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。